FC2ブログ

記事一覧

女はお花 男はミツバチ

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

女はお花 男はミツバチ

ミツバチはお花の蜜を吸いに行くわけですが腐ったお花にはいきませんよね?

美しいお花の蜜を吸いにいきますよね?

これを人間に当てはめると
男は美しい女の蜜(愛)を吸って生きている

=男は蜜がなければ生きていけない。花の蜜がないとミツバチが生きれないように。

この美しいというのは何も外見だけのことではなく
心の美しさも含めての美しいです。

そして、蜜=愛

どんなに美しいお花でも、そこに蜜がなかったらミツバチは
(な~んだこの花、蜜がない)となってすぐに別の花に飛んで行ってしまいます。

これが人間の男で言うところの浮気みたいなものですね。

この女には蜜(愛)がないから別な女から頂こう的な。


女性はお花。


世界に1つだけの花ですよね??私たちって。

人それぞれ好みはあるけれどどれもみんな綺麗ですよね?

1人1人違う種を持っていますよね?

ナンバーワンよりオンリーワンですよね?

この中で誰が一番だなんて争わないで

誇らしげに咲いていればいいんですよ私たちは。

誇らしげに咲く

それが私たち女性の役割なんですよ。


苦悩を抱えながらゼイゼイ言いながら男を追いかけることが、私たちの役割なんかじゃないんです。

花の役割は美しく咲くことであって、ミツバチを追いかけることじゃない。

わかりますよね?

男はミツバチのように綺麗なお花(女)を追いかけたいものですが
どんなに綺麗なお花でもそこに蜜がなければ、ミツバチはどこかに行ってしまいます。

だってミツバチが本当に求めているのは、お花ではなく蜜(愛)ですから。

では♡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント