FC2ブログ

記事一覧

W不倫を5年やって思ったこと。

人妻ももかです。
ご訪問感謝致します。

W不倫を5年やって思ったこと

ももかは30歳の時にW不倫相手の幸一さんと出会い系サイトで出会い35歳で別れました。

ももかはこの5年間本当にたくさん泣きましたし、ストレスで声がでなくなった時は自分でも驚きました。

心療内科に通院もしていました。睡眠薬なしでは眠れませんでした。
ストレスで下痢、胃痛、頭痛で病院通いの日々。

最初の3年くらいは幸一さんとはけっこう会えていましたが、4年目くらいから会う頻度が激減しました。

連絡の頻度も一気に減りました。

セックスでも幸一さんが中折れするようになり、ももかに飽きてしまった時期でした。

この5年間でももかが何回自爆したか正直わかりません。
数え切れないくらい自爆しました。
惨めでした。

そんなももかがW不倫について語りたいと思います。


世間ではW不倫=セフレとかW不倫=男は遊びとか言われているので、きっとあなたも不安になっているかと思います。

(やっぱり私の彼も遊びなのかな)って。

(彼はセックス目的で私と付き合っているのかな)って。

でもあなたの彼が本当にただのやりもくなのかそうじゃないのかって、あなたしかわからないわけですよ。

「世間」はわからないの、あなたの彼があなたとセックス目的で付き合っているのかなんて。

あなたと彼がたまーにセックスしたいときだけ連絡し合ってセックスしてバイバイという
「いかにもセフレ関係です」という付き合いではなく

日々何気ないLINEのやりとりをしたりセックスだけじゃなく、食事したりいろんなお話をしたりするような関係=恋人みたいな関係だとしたら

あなたの彼があなたとセックス目的だけで付き合っているなんてありえない。

だって普通に考えてみてください。

既婚の男がただセックスがしたいからという理由だけであなたに何気ないLINEを送ったり
いろんなお話をしたりすると思いますか?

はっきりいって30代40代の男の性欲なんて、たいしたことないですよ?
この年代になると私たち女性の方が性欲強いですから。

そんな性欲も衰え始めた中年の男が、何回も何回もセックス目的であなたの会いにいくと思いますか?

あなたと会っている時の彼、嬉しそうにしているでしょ?

楽しそうにしているのでしょ??

その彼の笑顔が答えなんです。

あなたと会っている時の彼が楽しそうで嬉しそうな笑顔を見せてくれているのなら、彼はあなたのことが好きなんです。

本当のヤリモク男がそんな笑顔を見せると思います?

セックスだけが目的の男ってね、あなたの顔もろくに見ませんよ?

あなたと目を合わせません、ヤリモク男だったら。

でもあなたの彼は違うでしょう?

あなたはちゃんと彼の温かいきもちが伝わってきているはず。

彼とセックスをしているときあなたが安心しているなら
あなたが心地よいと、幸せだと感じているのなら
それが彼の気持ち。彼の愛情なんですよ。

いいですか??

世間ではなく目の前の「彼」を信じてください。

それがW不倫の基本です。

彼は奥さんを愛してる???

本当に奥さんを愛している男がW不倫をするとはももかは思えない。

 (ももかのW不倫の彼 幸一さんは、奥さんの愚痴を口にしてた。
もちろん家族としては大事にしていたけれども。)

てか仮にそうだとしてもです。

彼が奥さんを愛しているならあなたは彼を愛さないのですか?

あなたは彼から一番に愛してもらえなければ彼を愛せないのですか?

ここなんです、W不倫の神髄って。


仮に彼が奥さんを一番に愛していてあなたのことは二番だとしても
奥さん最優先だったとしても、

それでもあなたは「私は彼を愛しているわ」とはっきり言えるか。

見返りを求めずに彼を愛せるか。

これができるようになったときがあなたがW不倫の泥沼から出ることができるときです。


あなたが苦しい理由、わかる。

あなたと彼は両想い。愛し合っているのにお互いに家庭がある身だから結婚できない。

それがつらいのですよね?

彼の子供を産んだ奥さんが羨ましいですよね?

あなたも彼の子ども産みたいですよね?

その葛藤、ももかもよくわかる。

一緒に暮らし彼のために食事を作り彼の衣類を洗濯し彼の子供を育てる。

みんなに祝福されながら。

それをやっている彼の奥さんに嫉妬してしまう苦しみ。

ももかだって嫌というほど経験した。


お互いに子どもが成人したら・・そう夢見てもいいと思う。
執着のない楽しい妄想ならどんどんしていい。


だけどそれまでの間あなたができることは、自爆したり彼に不満をぶつけたりすることじゃない。
いつまでも奥さんに嫉妬することじゃない。


彼と会える1回1回を大事にしてほしい。

笑顔で過ごしてほしい。

彼との時間を精一杯楽しみ、彼のことも楽しませてあげてほしい。

寂しいとき苦しいときはじっと1人で耐えてほしい。
その想い彼にぶつけないでほしい。

耐えるべきを耐えるということを学んでほしい。

それが大人の女性になるということ。


ももかはW不倫を5年やってみてW不倫だから愛がないとか全然思わない。

W不倫だからってそんなに苦しまなくていい。

W不倫=ゴールがない?未来がない?

独身同士の恋愛だって別れてしまう人はたくさんいるし
結婚したって離婚する人はたくさんいる。3組に1組が離婚してる時代。

ゴールってどこ?

未来がないって何?

未来はまだ白紙ではないのですか?


そんな悲観的なことを考えているくらいなら、彼を愛おしいと想う今のきもちを大事にしてほしい。

大事なのは過去でも未来でもない今です。


家庭がない人の恋愛が本気で
家庭がある人の恋愛は遊び


人間の気持ちってそう簡単に理屈で割り切れるものじゃない。

がんばって割り切っている人はいるかも知れないけれど。

ももかの彼 幸一さんは自分に正直な人だった。

「自分に正直に生きなかったら、死ぬとき後悔するよ?」そう言っていた。

「俺はももかと付き合うことに、何の迷いもない。」と言っていた。


きっとあなたの彼も、自分に正直に生きていたいだけなんじゃないかな。

だからあなたと付き合っている。家庭があるにも関わらず。


世間の声に従って生きているなんてもったいない。

世間に遠慮して愛する人を愛さなかったら、それこそ本当に死ぬとき後悔すると思う。


人を愛するきもちが罪になどなるわけがない


W不倫を5年やってみてももかははっきりとそう思う。

******************************
不倫なんかをしても利益も何もない。もう危険なだけですよ。
それでも懸命に愛し合っているんだから、それは純愛に決まっているじゃないですか。

渡辺淳一(失楽園 著者)
******************************

では♡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント