FC2ブログ

記事一覧

不倫男が求めるものは〇〇と〇〇

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

不倫男が求めるものは刺激と癒し

先日ももかのセフレ1号の憲二さんとLINEをしていたとき
憲二さんが「最近、刺激がなくて退屈だな~」と言っていたのでももかは驚きました。

憲二さんはけっこう大きい企業の役員さんで、
仕事もとても忙しいし、公私共に交流関係も広くて飲み会や会合などもたくさんある。

泊りで県外に出張もあるし家庭ではまだ小さいお子さんがいるパパ。

そんなリア充している憲二さんでさえ刺激がないって、
そりゃあ私たちみたいな主婦が刺激がなさすぎて不倫するのも無理ないわって感じですよ。

憲二さんの場合、そんなふうに視野が広くて交友関係も広いので
不倫だけにどっぶりのめり込むタイプの男性ではありませんが
そんな憲二さんでさえ刺激がほしいらしいのです。

ただ憲二さんの場合、社会的な立場がありますから(地元では誰もが知っている企業の役員さんなので)出会い系サイト遊びはリスクが大きすぎてできないのかも知れません。

(ももかと憲二さんは出会い系で出会っていますが、その時は憲二さんはまだ平社員の時でしたから)

憲二さんはたまに、
「ああ、ストレスが溜まった、ももかに会いたい」と言ってLINEをくれるのです。

憲二さんのようにリア充していて仕事も家庭も順風満帆な男性

そんな男性でも光が濃くなれば影も濃くなるのでしょうか、
やはり仕事のストレスというのも大きいのかも知れません。

憲二さんは奥さんとはあまりセックスもないらしいですし。


結局、不倫男が外の女に求めていることって刺激と癒しなんですよね。


不倫相手の女性と新鮮なセックスをして心から癒される時間を過ごす。

充電の時間。

それが不倫男が私たちに求めているもの。

そして私たちもまた
不倫相手の彼に求めているものは刺激と癒しだったりします。

不倫男も不倫女も同じなんですよね相手に求めているものって。

私たち女性は大好きな彼にとって自分がただの刺激と癒しの存在であることって
特別嬉しいことではありませんよね??

やっぱり本妻が羨ましい。

彼と同じ家に暮らし生活を共にし人生を共にしたい。

いろんなところに旅行にいったり病めるときは支え合ったり
不倫なんかでは得られないくらいのたっっくさんの思い出を作りたい。


不倫だから彼の奥さんに嫉妬したり彼の奥さんが羨ましい~って思うきもちはももかだってありますよ。

だけどだからこそ、
私たちが彼の奥さんよりももっともっともーっと、深い愛情を彼らに与え続けたらどうなるか?

あなたが本当に彼のことを愛しているのなら例え本妻にはなれなくても

彼の人生の最期に「〇〇(あなた)と出会えて幸せだった」と
そんなふうに思ってもらえたら
それだけで私たちも生まれてきた甲斐があったというものです。

これらも彼に刺激と癒しを与え続けましょうね。

では♡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント