FC2ブログ

記事一覧

ももかがW不倫で1番つらかったこと

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

ももかがW不倫でつらかったこと

W不倫という時点で、女性にとってつらいことが多い関係であることは言うまでもありませんが、ももかが特につらいと感じたこと。

それは幸一さんと連絡が取れる時間が、幸一さんが自宅にいない時間=仕事中だけだったのが
ももかにはとてもつらく、悲しく、自分の立場を思い知らされたことでした。

そうです、ももかと幸一さんがLINEで連絡がついたのは平日の昼間だけだったわけです、基本。

もちろん例外も多々ありました。

自宅にいるときでもLINEに返信がくることはありましたが
基本的には、自宅にいるときに幸一さんからLINEを送ってくることはほとんどありませんでした。

土日も連絡がつくことは少なかったです。

しかも「日曜日はLINEはダメね」とストレートには言われませんでしたが、付き合い始めた当初にそれとなく遠回しに言われた記憶があります。


ももかの今の本命 優也さんはLINEがNGの時間などなく
土曜の夜でも日曜の夜でもLINEはできる人です。

他のセフレさんたちも、自宅にいる時間はLINEができないとか
土日はLINEできないとか、そのような制限がある男性は誰もいません。

子どもの年齢とか関係なく。

でも幸一さんだけは制限があったのです、LINEで連絡がつく時間帯に。

これは当時のももかにとって非常につらいことでした。

いくらW不倫とはいえそこまで徹底されてしまうと女としては悲しいです。


その連絡の制限こそが、ももかがW不倫地獄に落ちた原因といってもいい。


いくら不倫でも幸一さん以外の男性のように
連絡できる時間に制限はない男性だと、女はそこまで病まないわけです。

でも幸一さんのように連絡できる時間帯は、自宅にいないときだけねとされてしまうと

やはりこれは、女として非常にダメージが大きいお付き合いであることは否めません。

ももかはもう二度と、連絡できる時間に制限がある男とは付き合いたくありません。

どんなに素敵な男でも自宅にいるときはLINEできないという男とは
今後ももかは付き合うことはできないと思います。


変なこだわりかも知れませんが、
この気持ち、理解してくださる方はいるかな~笑


幸一さんは自宅にいるときにLINEができないことに
ももかがそこまでつらい想いをしていたことなど、きっと知らなかったと思います。

仮に知っていたとしても、幸一さんはそこら辺の線引きをちゃんとする人でした。

ももかにも娘がいて夫がいるわけですから夜と土日は、俺にLINEなどしないで家族と向き合いなさい、ということを幸一さんはももかに訴えたかったのだと思います。

自分もそうするからと。

好きな人と連絡が取れる時間に制限があるというのは、やはり女性にとって非常に厳しいお付き合いです。

不倫だからいつでも会えないのは仕方がない。

夜や土日はももかだって出かけられないから。

だけどたかがLINEができる時間をも制限されてしまうというのは少なくとも、ももかはとてもつらかったし、

もう二度とそういう男とは付き合わないと決めたくらい、トラウマになるくらいつらかったです。

あなたがW不倫で一番つらいと感じることはなんですか?

では♡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント