FC2ブログ

記事一覧

彼がデート代を割り勘にします〈読者様からのお便り〉

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

彼がデート代を割り勘にします
(読者様からのお便り)

ももかさま はじめまして、歩美と申します。

私は30代前半の主婦、Wの彼とは出会い系で出会いました。
彼も私と同じ歳です。

付き合って半年、彼は毎日LINEをくれますし月に2回~3回はデートもしてくれます。

私は夜も自由が利くので仕事が終わった後彼と待ち合わせて飲みに行き
その後ホテルでまったり過ごすというのが定番になっています。

ここまでは満足しているのですが唯一の悩みは彼がデート代を割り勘にすることです。

飲み代も、ホテル代も、完全に割り勘。

ホテルに行く前にコンビニに寄った時も自分の分は自分で払うという具合です。

先月、私の誕生日がありましたが0時ぴったりにおめでとうLINEが来ましたがプレゼントやお祝いはありませんでした。

私も正社員として働いているの、お金に困っているわけではありませんが
なんかモヤモヤするこの感じ、、、ももかさん、わかって頂けますか?

ちなみに彼も会社員で収入はそこまで高くはないと思います。

別にデート代を彼に全額負担してほしいわけではありませんが、
かと言ってここまできっちりと割り勘にされてしまうとなんか私が大事にされていないような
遊ばれているような気がしてしまっています。

ももかさんのご意見をお聞かせください!

【ももかの回答】

これはあくまでもももかの仮説ですが、歩美さんの彼は会社員とのことですので、もしかしたらお小遣い制であまり手持ちのお金がないのではありませんか?

お給料は全部奥さんに渡してお小遣いとして例えば月に3万円をもらっているとか。

月に3万円のお小遣いで歩美さんとのデートが月に3回。

1回のデートでかかるお金は、

飲み代が1人 3000円

ホテル代が割り勘で1人  3000円だとすると

約6000円程度でしょうか。

それを3回ですから18,000円は不倫デートの経費になっているわけですよね?


となるとお小遣いが3万円だとすると残りが12,000円。

毎日のランチ代とかこまごまとした物を買ったらあっという間になくなる金額ですよね?

彼だって服とか自分の欲しいものを買いたいでしょうし。

もし歩美さんとの不倫デートの経費を全額彼が負担していたら3万円のお小遣いでは足りません。

そうなるとデートの回数を減らすか飲みに行かずにホテルに行くだけのデートにするかになってしまいます。

でも彼はこのような事情を歩美さんに言えない。

自分はお小遣い制で手持ちがないなんて男としてなんかダサい感じがしますから。

私たち女性ってどうしても、彼がどれだけ自分にお金を使ってくれるかで彼の愛情を確かめたいと思ってしまいますからなんかモヤモヤしてしまう歩美さんのきもちは、ももかも理解できます。

でも現実問題として会社員の男性となるとやはりそこまでの余裕ってないと思いますよ、正直。

本来であればお金に余裕のない男が不倫なんかする資格はないのですが
歩美さんのように割り勘でも付き合ってくれる女性がいるのでしてしまうんでしょうね。

今は女性も仕事を持っているわけですから。

誕生日プレゼントにしても不倫の関係である以上そこは求めたらダメですよ。

歩美さんが、どうしても割り勘が嫌だと思う場合
やはり彼ではなくデート代を出してくれる男性を探すしか解決策はないかと思います。

ケチな男って本当にケチです。

ケチは絶対に治りません。

毎日LINEをくれて月に3回もデートしかも夜の時間に飲み→ホテルでまったりコース

これは不倫にしてはけっこう贅沢な付き合いです。

それは歩美さん自身も理解していて、唯一気になるのが割り勘ということというわけですよね。

あのですね、、、完璧な男っていません。

どんな男にも必ず欠点はあります。

私たち女性だって完璧ではありません。

ももかの元W不倫相手の幸一さんも今の本命の優也さんも

彼らはお金に余裕があるのでデート代は全部出してくれますが
(幸一さんも出してくれていましたが)
彼らにも別なところに欠点はあります、当たり前です。

彼は会社員だしそんなにお給料も高くなさそうだけど、
そんな中で私と付き合ってくれて
月に3回もデートしてくれてホテルだけじゃなくて飲みにも行ってくれてしかも夜、ゆっくり時間を作ってくれる。

本当にありがたいな、彼の負担にならないよう、割り勘は当たり前よね、
だって私たちは夫婦でもなんでもない、大人同士の対等なお付き合いなんだから。

今の彼と付き合いを続けたいのであれば
そんなふうに考え方を切り替えることが大切かと思います。

本当に割り勘が嫌な場合はやはり男を変えるしかないかなと思いますよ。

では♡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント