FC2ブログ

記事一覧

なぜ不倫は苦しいのか

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

前記事
デートの約束をはっきりしない彼のご相談者Ⅿ様よりご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。(ブログ掲載の件はご承諾いただいております)

ももかさんのブログで相手に感謝することも覚えました。

これからも私のバイブルとしてブログを活用させていただこうと思っております。

今回色々吐き出してしまい…でもそれによって私もこれまでより少し前に進んだ気もしております。
この度はありがとうございました!

この読者様Ⅿ様は、彼がデートの約束をはっきりしてくれない!とももかにお便りをくださいました。

不倫が苦しいのは、こんなふうに些細な愚痴を気軽に言える相手がいないということなのです。

私たちは旦那さんの愚痴ならママ友や親に気軽に言えると思います。
(言えない方もいるとは思いますが)

でも不倫相手の愚痴を言える相手がいる人は少ないと思います。

例えば不倫の彼に既読スルーをされてショックを受けたとき
誰かに

「彼に既読スルーされてショックなんだけどー!!」と吐き出してしまえば案外スッキリして

既読スルーをされたショックも軽減されるものを

不倫の場合はそんなことは誰にも吐き出すことができませんので

ショックや傷ついたことを自分の心に押し込んで蓋をしてしまうんですね。

不倫で起きたショックな出来事や傷ついたことを吐き出すこともせず
自分の胸にしまっておく。

私たち女性は、嫌な出来事を誰かに聴いてもらうことでストレスを解消できるのに

不倫に限ってはそれができないから、自分の中に不満を溜めこんんで彼に自爆するしかなくなるんです。

そして彼に付けられた傷がだんだん腐敗してくるんです、心の中で。

それが精神を病んでしまう状態。


私たち女性は、とにかくつらいことやムカついたことを誰かにぶちまけて共感してもらうことで、
精神的に落ち着きを取り戻せるものです。

でも不倫はそれができないから、私たちの苦しみは何十倍にも膨れ上がり

最期はどう処理をしたらいいのかわからないくらい
精神的に追い詰められてしまう。

ももか自身もそうでしたが、W不倫の苦しみを誰にも吐き出すことができませんでしたので

タバコを吸って誤魔化したり
ジャンクフードを食べて脳に快楽を与えたり
買い物でストレスを解消したりしていたわけです。

そして夜は睡眠導入薬の力を借りて眠る。自力では眠れなかったから。


旦那さんや子どものことなら行政の相談窓口なんかを利用すれば
無料で話を聞いてもらえたりしますが

不倫の相談を無料で聞いてくれる窓口なんかありませんしね。

だから私たちは占いとか宇宙に頼るしかなくなるわけです。


奥さんに嫉妬するー!ムカつく!!とか

彼とお泊りしたいのにしてくれない!!悲しい!!とか

ちょっと吐き出してしまえばなんてことない不満や愚痴さえも

どこにも吐き出すことができないのが不倫ですから、そりゃあ苦しくもなります。

精神病みますって。


私たちがこれだけの想いで不倫の守秘義務を守っているのに

案外男共はお酒を飲みながらあっさりと、私たちの存在をペラペラ仲間にしゃべっていたりするものですからね~ほんと、不倫男ってあり得ないです。

幸一さんもももかの存在を友達3人に話してましたから。

ももかは幸一さんのことを誰にも言えずに1人で苦しんでいたのに。

ほんと、真面目やってて損することばかりでした。


そんなわけでGWも目前に迫ってきた今
不倫地獄に落ちているあなた。

あなたのモヤモヤを勇気を出してももかに吐き出してみませんか?

あなたの悩みは案外、吐き出してしまえばなんてことないことかも知れません。


今、あなたがどんなに地獄に落ちていても
ももかが必ずひっぱり上げますから。


勇気を出して、お便りくださいね!

 
記事のご感想、
不倫・W不倫のご質問やご相談
ももかへのお便りはこちらから↓



では♡

コメント

コメントの投稿

非公開コメント