FC2ブログ

記事一覧

不倫・W不倫 他人の関係

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

不倫・W不倫 他人の関係

あなたは昼顔のエンディングを覚えていますか?

一青窈さんの「他人の関係」



逢う時には いつでも他人の2人
ゆうべはゆうべ そして今夜は今夜
くるぐるような指で
ほくろの数も 1から数え直して
そうよ はじめての顔でお互いに
又も 燃えるの

愛した後 お互い他人の2人
あなたはあなた そして私はわたし
大人同士の恋は 小鳥のように
いつでも自由でいたいわ
そして愛し合う時に 何もかも
うばいあうのよ


逢う時には いつもで他人の2人
気ままと気まま そして大人と大人
逢うたびいつも 違うくちづけをして
おどろきあう その気分
そうよ はじめての顔でお互いに
又も 燃えるの

愛した後 お互い他人の2人
男と女 そして1人とひとり
あなたは私のこと 忘れていいわ
迷ってきてもいいのよ
私何度でも きっと引き戻す
もどしてみせる

本来はこの歌詞のような関係のことを「不倫」というのではないでしょうか?

不倫と恋愛は別物、と言われているのはこういう意味かと思います。

通常の恋愛の場合は、逢う時以外でも他人ではありませんが

「逢うときには いつでも 他人の2人」

不倫は他人同士が逢う、という意味が冒頭の歌詞に現れています。

「ゆうべはゆうべ そして今夜は今夜」

その日その日で割り切って楽しむのが不倫。

「ほくろの数も 1から数え直す」

それくらい新鮮な気持ちで挑むのが不倫セックスです。

「はじめての顔でお互いに 又も燃えるの」

初めてのセックスではなくても、初めてのように再び燃えるのが不倫セックスです。


「愛した後は お互い他人の2人」

セックスが終わったら他人に戻りましょう。

「あなたはあなた そして私は私」

セックスが終わった後はいつまでもベタベタしないのよ。

「大人同士の恋は小鳥のように いつでも自由でいたいわ」

束縛も執着も独占欲もない自由な世界 それが大人同士の恋です。

「愛し合うときに 何もかも奪い合うのよ」

セックスのときに、エネルギーを交換しましょうね。



「気ままと気まま そして大人の大人」

気ままな大人の戯れ。

「逢うたびいつも 違う口づけをして 驚き合うその気分」

マンネリにならないようにしよう!w

「愛した後 お互い他人の2人」

ヤルことやったら他人ですよ~

「男と女 そして1人と1人」

夫婦や恋愛とは違う、自立し合った関係よ~

「あなたは私のこと 忘れていいわ 迷ってきてもいいのよ」

私のことを忘れて他の女と遊んできてもいいわ~

「私何度でもきっとひきもどす もどして見せる」

最後のこれは執着になってる。笑



とまあこんなふうに、この歌詞についてももかなりの見解を書いてみましたが

本来の不倫というのはずばり、この歌詞のような関係のことを指していたのではないかなと思います。

ところが現代の多くの女性にとって、不倫=恋愛になってしまっているから

それが様々な問題や悩みの種になっているというだけの話。

元々は不倫って
この歌詞の女性のように、割り切って考えることができる女性だけの遊びということです。


でも、ももか的にはこの歌詞、単なる強がりに聴こえます。


だって最後の最後に本音が出てるもん。笑


女である以上、セックスする相手のことを本気で他人などと思える女が本当にいたとしたら

ももかはそのような女性を正気とは思えませんね。


では♡


記事のご感想、
不倫・W不倫のご質問やご相談
ももかへのお便りはこちらから↓


コメント

コメントの投稿

非公開コメント