FC2ブログ

記事一覧

婦人科の診察台っていくつになっても苦手

西野ももかです。
ご訪問感謝致します。

幸一さんとお別れした1年前辺りから、ももかは定期的な不正出血に悩まされるようになりました。

仕事のストレス?と思ったけどそれは違ったみたい。

幸一さんがいなくなった寂しさ?ん~どうなんでしょ?あり得なくもないかも。

婦人科に行って検査してお尻注射打ってもらうとしばらくは治まるのですが

しばらくするとまた始まるということのくり返し。

最近もまた毎日のように鮮血が出るのでしぶしぶ婦人科に行って参りました。

婦人科の診察ってほんとに嫌。

何回経験しても慣れないし。

「力抜いて~!」って言われても恐怖で硬直しちゃう。

診察中ももかは心の中で(早く終わってくれ~!えー!?まだ何かするの!?もういいからぁー!!早く終わってぇ~!!)って半泣きです。

恥ずかしくはないけど痛いのが嫌い。

膣に器具を入れらるのがすごく苦手。

まぁこれが好きっていう女性はいないと思うけど、ももかは人一倍痛みにはビビりなところあるから。

今回も子宮内にとくに問題はなかったため、出血の原因はホルモンバランスのせいだろうとのことで血液検査をしました。

結果は2週間後。

あとはいつものように生理を起こすお尻注射をして終了です。

ももかは元々、初潮のときから生理不順。

普通なら毎月くるはずの生理がももかの場合は2か月や3か月に1回とか不規則。

さすがに半年以上こないと子宮内膜が厚くなってしまってまずいのでその時はお尻注射が必要ですが

娘出産後は半年以上こないことはなかったかな~

一時期はピルを飲んでいたこともありますがピルはきつかった。

28日周期で生理がくるという感覚がないももかにとって28日周期は大変だった。

そして副作用もキツイしいいことないので辞めました。


そんなわけでここ1年ほど

なんとなく男を遠ざけるようになってしまったのも、不正出血が関係しているのもあるかも知れません。

妊娠すると夫が鬱陶しくなるのは、胎児を守ろうとする心理が働くから。

不正出血で男を遠ざけようとするのは、自分を守ろうとする心理が働いているのかも。

だから余計にセフレ達を突き放してしまったのかな~

性欲も以前より減ってる感じだし。

30代前半よりも30代後半の方が性欲が強くなるものだとばっかり思っていたから

性欲が減ったことも意外でした。

幸一さんがいなくなってから不思議と男を求めるエネルギーが減ってきた感じ。

今ではもう変態プレイなんて異次元の話のように感じる。

ま~、37年も女やってるといろいろあるよね!!

また何年かしたら再び性欲爆発してるかもしれないし。笑

性欲が減っても、ももかの不倫体質は永久に不滅だからももかが不倫をしなくなることはないからね。

もっとばばあになって男から相手にされなくなる時まではw


コメント

コメントの投稿

非公開コメント